しみず眼科クリニック

tel:0587-38-5555

愛知県岩倉市大市場町郷東59-1

小児近視治療

お子さまの視力の低下には手術不要の近視矯正「オルソケラトロジー」治療
近視進行を抑制するための目薬「マイオピン」治療を行なっています。

寝ている間に近視治療ができる[オルソケラトロジー]

オルソケラトロジーについて

オルソケラトロジーとは、裸眼での視力を上げる新しい治療法です。特殊な形状のコンタクトレンズを就寝時のみ装用し、優しく、ゆっくりと角膜を変形させて近視を矯正します。日中は裸眼で良好な視力が期待できます。特に小児期の近視の進行抑制に効果があると注目されています。

オルソケラトロジーによる近視矯正の仕組み

患者様それぞれの角膜の形状や近視度数に合わせて、個々の角膜にきちんとあった特殊なレンズを作成し、そのレンズを就寝前に装用して眠ります。
朝起きてレンズを外した後も、角膜は「コルセット効果」により矯正された状態を維持するので、日中はレンズやメガネなしでも裸眼で快適に過ごせます。
また外科手術ではありませんので、レンズの装用を中止すれば、1週間ほどで角膜はもとの状態に戻ります。万が一、合わないと感じても、いつでも中断できるので安心です。

step01

寝る前にレンズを装着

通常のコンタクトレンズとは
違い就寝時にレンズを装用

step02

寝ている間に矯正

寝ている間に角膜を矯正して
視力を改善

step03

日中は裸眼で「快適生活」

レンズをはずしても
角膜形状が保たれるから
快適な裸眼生活

他の近視矯正方法との比較(一例)

眼鏡
  • 手軽にかけたりはずしたりできる
  • 手入れが簡単である
  • 激しい運動には不向き
  • レンズがくもったり、視野が狭くなったりする
コンタクトレンズ
  • 強い近視や乱視・遠視でも矯正できる
  • 容姿に影響を与えずに使える
  • 眼鏡に比べると手軽にはつけはずしできない
  • ゴーグルなしで水泳には使えない
オルソケラトロジーレンズ
  • 日中は裸眼で過ごせる
  • 中止すれば2週間程度で元の角膜形状に戻る
  • 夜間に継続してレンズを装用しなくてはならない
  • 強度近視や乱視・遠視は矯正できない
レーシック
  • 常に裸眼で過ごせる
  • ケアの手間や追加費用がかからない
  • 外科手術が必要で、元の角膜形状には戻せない
  • 18歳以上でないと手術を、受けられない

オルソケラトロジーのレンズ

現在、厚生省から認可されているオルソケラトロジー用のレンズは数種類あり、眼科ごとに違うタイプのレンズでオルソケラトロジーが行われています。
当院では、株式会社アルファコーポレーションで製造して、株式会社メニコンが販売する国産のオルソケラトロジーレンズ「メニコンオルソK」を使用しています。

オルソケラトロジー治療の流れと費用(金額は全て税別価格です)

オルソケラトロジー治療の【初年度 全治療費】は、計125,000円です

【費用】検査・点眼代 等/5,000円

オルソケラトロジーレンズの装用に適しているか、近視の度合いや眼の健康状態を調べる「適性検査」を受ける必要があります

  • レンズの装脱着が出来るか?
  • オルソケラトロジーレンズの効果を体感
    (レンズ装用後、約1時間待合室にて待機)
  • レンズのフィッティング状態の確認
  • この時点でレンズ注文の有無を患者様に確認いたします
【費用】検査・お試し保証金 等/50,000円

個々の患者様の眼の状態に合わせた「専用レンズ」を最大1ヶ月間お試し装用できます。
1ヶ月分のケア用品はサービスします。

[お試し装用に満足されなかった場合]
「専用レンズ」返却で30,000円を返金いたします。
ただし1ヶ月以内に限ります。

【費用】検査・レンズ保証代 等/70,000円

満足され治療を継続される場合は、初年度にかかる追加費用をお支払いただきます。

レンズお渡し後、

※検査の際には、オルソKレンズをお持ちください。

  • 破損交換/お渡し後1年以内
  • 失/保証外
その他の費用

レンズの買い替え/1枚30,000円
(2年毎の買い替えをお勧めしています)
レンズ紛失時/1枚30,000円

2年目以降の定期検査代

5,000円/3ヶ月毎

近視の進行を抑える点眼薬[マイオピン]

マイオピンについて

マイオピンとは、小児期の近視の進行を抑制させることを目的にアトロピンを0.01%配合させた点眼薬です。
近視の症状のあるお子様(6歳から治療可能)への処方が推薦されており、処方の際は最低2年間使用を継続することをおすすめします。

アトロピン配合点眼薬とは?

アトロピン配合点眼薬は、近視の進行を抑制させる点で統計的にも臨床的にも顕著な効果が確認されている唯一の治療法です。アトロピン1%は1960年から近視治療用に使用され続けています。しかし、アトロピン1%は下記のような不快な副作用を引き起こします。

マイオピンは、低濃度(0.01%)のアトロピン点眼薬であり、近視の進行スピードを効果的に抑え、同時にアトロピン1%による不快な副作用を回避します。

近視の進行を抑制することが大切な理由

近視とは、眼軸長が伸びることで(眼球の長さが伸びる)ピント位置が網膜からずれて生じるケースが多くあります。近くを見ることが増えると近視になりやすくなり、一度眼軸長が伸びてしまうと戻ることはありません。そこで、眼軸長の伸びを抑えることが、近視の進行を抑制するための重要なポイントとなります。 低濃度アトロピン(マイオピン)には、眼軸長を伸展させる働きのあるムスカリン受容体をブロックする効果があると言われています。

Myopine

Q&A

マイオピンの副作用はありますか?
7~8時間まぶしさとぼやけを感じることがありますが、必ず就寝前に点眼すれば、朝には元に戻ります。
オルソレンズの併用は可能ですか?
オルソレンズとの併用も可能です。マイオピンをさしてから、5分以上時間をあけてオルソレンズを装用してください。
近視が戻る事は、ないでしょうか?
最近の研究では、2年以上点眼しなくても効果は維持できています。
全身への影響はありますか?
ありません。
効果がない方もいますか?
効果がない場合もありますが(約25~40%)、効果の有無を確認するためにも最低2年間は続けられることをオススメします。

しみず眼科クリニック

診療時間 ※2020年4月1日改訂

診療受付時間
午前 8:35〜12:00 午後 15:00〜18:15

※第1・2木曜午後は手術のため休診/第3・4木曜午後は18:00まで

休診日:水曜/土曜午後/日曜/祝日

愛知県岩倉市大市場町郷東59-1
岩倉団地南 名鉄バス「大市場町郷東前」停すぐ

お問い合わせ(診療時間内にお電話ください)

tel:0587-38-5555

休診日カレンダー

スマートフォンサイトはこちらから→

アクセス